【危険】彼氏の薄毛が気になる…彼女がやるべきことはなに?

こんにちは、タチバナです。

「彼氏の薄毛が気になる…」と思っている人、いないでしょうか?

ありのままの彼を受け止めようと思っても、やはり薄毛は気になってしまうものです。

というか正直、できればフサフサでいてほしいですよね(笑)

 

しかし、「何をしてあげればいいんだろう?」と思っている部分もあるはず。

今回は、彼氏の薄毛が気になっている人へ向けて、「彼女がやるべきこと」を解説します。

ヘアパーフェクト

まずは、薄毛になった彼氏の気持ちを知ろう

 

最初に、薄毛になった彼氏の気持ちを考えてみましょう。

一言で言うと、彼は「薄毛をものすごく気にしいている」はずです。

 

私は男性なので、ある程度よくわかるのですが、「自分の薄毛が気になる」というのはかなりイヤなもの。

 

  • 薄毛になってきた気がする…(スマホでつむじの写真を撮ってやたら確認する)
  • これ、将来どうなっちゃうんだろう…
  • 彼女に嫌われるかも…
  • 薄毛だと思う、でも、認めたくない自分がいる

 

というように、かなりナーバスになっています。

これは女性には理解しづらいかもしれませんが、とにかく男性にとって薄毛は一大事なのです。

人によっては、「寝ても覚めても薄毛のことを心配している」、なんてこともあるでしょう。

 

彼氏の薄毛が気になるとき、彼女がやるべきことは?

 

そんなナーバスな状態になっている可能性が高い彼氏。

もし彼氏の薄毛が気になるなら、彼女がやるべきこと、気をつけるべきことは、だいたい以下のとおりです。

 

  • 【超重要】絶対イジらない
  • やさしく指摘する
  • 生活習慣の改善を提案する
  • ヘアケアを勧める

 

それぞれチェックしていきましょう。

 

【超重要】絶対イジらない・けなさない

 

とにかく理解しておいて欲しいが、「絶対イジらない・けなさない」ということです。

 

彼氏の薄毛が気になると、「もうハゲてんじゃん!」みたいな軽いノリでイジりたくなる人もいるでしょう。

「あなたはもうハゲなんだから」みたいに、ストレートにけなしてしまうケースもあります。

 

ただ、「誰かから薄毛だと言われる」という経験は、薄毛を気にする男性には、地獄へ叩き落とされるようなもの。

ものすごく落ち込ませるし、あなた自身が嫌われてしまうかもしれません。

 

だから、彼氏の薄毛が気になるにしても、絶対にイジらない・けなさないようにしましょう。

 

やさしく指摘する

とはいえ、薄毛が気になるなら、指摘しないことには何も解決しません。

もし指摘するなら、やさしく言ってあげましょう。

「本当にゴメンなんだけど、ちょっとだけ薄毛が気になるかも…?」くらいのテンションで言うのがコツです。

そして、できることなら、(本当にお願いします)「でも、まだ進んでないしすぐ治るよ」などと、根拠がなくてもいいので安心させてあげてください。

 

生活習慣の改善を提案する

彼氏の薄毛が気になる、なんとかしたいなら、生活習慣の改善を提案してみましょう。

男性の薄毛は、加齢によってどうしようもないこともあります。

しかし、意外と生活習慣を改善することで、あっさり解決するケースも少なくありません。

 

具体的には、以下のようなことを提案するのがよいでしょう。

 

  • できるだけ野菜を食べてみようよ
  • 夜は最低6時間くらいは寝よう
  • ちょっとだけでも運動してみよう

 

というように、無理のない範囲で提案してあげることが大切です。

できれば、彼女も一緒に新しい生活習慣を楽しめるとよいですね。

 

ヘアケアを勧める

彼氏の薄毛が気になるなら、ヘアケアを勧めましょう。

ヘアケアについては、女性のほうがよく知っているはずです。

だから、ヘアケアの知識をしっかり伝授してあげましょう。

 

特に男性は、シャンプーやコンディショナーをいい加減にやりがち。

また、トリートメントもほとんど使ったりしません。

とにかく適当です。

だから、ヘアケアの知識を教えてあげれば、かなり役立つはずです。

 

ただ、「そもそもヘアケアがめんどくせぇ」という考えを持っているのも男性です。

「じゃあ薄毛になってへこむなよ」と言いたくなりますが、何かこう、本能的にていねいなヘアケアをしたくない心理を持っています。

だから、いくらヘアケアを進めても、ちゃんとはやらないかもしれません。

 

もし面倒くさがるようだったら、アデランスのようなヘアケアサロンを勧めてみましょう。

もしかしたら、「行ってやってもらうだけ」のヘアケアなら、まだ乗り気かもしれません。

ただ、それすら面倒だと言う男性もいるので、ちょっとはっぱをかけてあげないといけない場合もあります。

できるだけ上手に、ヘアケアへの興味を持たせてあげるようにしましょう。

ヘアパーフェクト